ken-ken-kenのブログ

多発性骨髄腫の再々発治療をしております。

入院生活

なんだかんだいって

約5年間ぶりの入院



病院のスタッフどころか

病棟も改装されていて

違う病院にきてるみたい



移植の時のように

患者、その家族共に

大きな制約はなくて



体調が悪くないときは

さながら長期出張のような感じ



というのも

妻や家族が

やたら神経質な自分を気遣ってくれて

個室に入院させてもらっている

本当に申し訳ない気持ち

贅沢だなぁ、オレ…



それでも細かい部分で

フツフツとした不満は

溜まるわけですが…



まぁ、そこは5年も経てば

人間、成長というか

丸くなるわけで

何となく、うまくやりすごせてると

自分では思ってます(汗)