ken-ken-kenのブログ

多発性骨髄腫の再々発の治療中であります。

2017年の治療

妻のブログ

『多発性骨髄腫と家族』

でも少し触れられていますが


二度目の再発の治療は

結局、レブラミドっていう薬が

自分のカラダに順応せず

数値の改善もなかったので


新薬の使用認可がでたら

その新薬を使った治療に入るということに…




なんていうか

正直、しんどかったなレブラミド


普通の人はそっちの方が

効果があると聞いていたからか

精神的にもヤラレタ感が

ありました




病気の治療でなくても

なんでもそうだけど

実際には自分が体験してみないと

こればかりはわからない


果たして同じ病気の人が

こういう文章を読んで

不安を煽ってるかもしれない…



ただ、主観的に

レブラミドを使う治療は


【自分のカラダには合わなかった】


それがハッキリした

2017年だったということです