ken-ken-kenのブログ

多発性骨髄腫の再々発治療をしております。

帰る場所があるというのは

約一カ月ぶりに帰宅しました


帰宅前に一応、会社に報告がてら

挨拶に行きましたが

主だった人たちは誰もおらず

昼ごろ帰宅


妻は毎日オレの病室に来てくれたあと

オレが過ごしやすくいれるように

二人の寝室を綺麗に片付けしてくれており

いつもながらの落ち着いた空間を

提供してくれていました


昼食も夕食も

妻の美味しい手料理をいただき

更に帰宅感が上昇


本当にすごい妻です


入院中に具合が悪かったのは

たいてい夜中だったので

オレが寝つくまで

かなり神経質になってたかも


ノドが痛いなか

極力オレにストレスを与えないようにする配慮は

ほかの誰にもできないことでしょう


来週から金曜日までは

治療もなく

だからこそ用心に用心を重ねてくれています


いろいろとありがとう


でも、オレの病院の行き来がなくなったんだから

どうかこれからは自分の体調を優先にして

おうちでゆっくりすごして欲しいよ

そんな人ではない

家族最優先のあなたではあるけれど…