ken-ken-kenのブログ

多発性骨髄腫の再々発の治療中であります。

フリーライトチェーンの変遷③

当時、起床して

やかんに火をつけて

朝のコーヒーをいれてたのですが


水が満タンのやかんが重く感じたり

少し痛みがあるようになりました


この頃は40日に一回くらいの外来で

通院間隔が長い事が不安なんですよー

なんてY先生に話したりしてました


2015年9月4日

κ値 25.8 【基準値:3.3〜19.4】

λ値 18.2 【基準値:5.7〜26.3】

κ/λ比 1.42【基準値:0.26〜1.65】


κ値は基準値を超えてます

ただ、κ/λ比が基準値内だったので

経過観察となりました


2015年10月21日

κ値 46.9 【基準値:3.3〜19.4】

λ値 16.2 【基準値:5.7〜26.3】

κ/λ比 2.90【基準値:0.26〜1.65】


さらに上昇しましたが

Y先生も再発→治療と判断するか

迷ってる感じでした


そして

2015年12月28日

κ値 157.0 【基準値:3.3〜19.4】

λ値 17.5 【基準値:5.7〜26.3】

κ/λ比 8.97【基準値:0.26〜1.65】


再発確定です


自分の中では秋口から予感めいてましたが

妻はとても大きなダメージを受けていました


当たり前です

世界中で一番オレを愛してくれて

オレを最優先で生活してくれてたのですから


年が明け

Y先生が2回目の産休に入る直前


2016年1月21日

κ値 286.0 【基準値:3.3〜19.4】

λ値 16.5 【基準値:5.7〜26.3】

κ/λ比 17.33【基準値:0.26〜1.65】


PET-CT撮影もしました

久しぶりにカラフルな色合いの画像でした(汗)


再発治療は外来で

ベルケイド

レナデックス

エンドキサン

の投薬治療でした


この時にはベルケイドが

点滴から皮下注射になってて

時間は短くなりましたが


なんといっても問題は

レナデックスからくる精神崩壊でした


自分がいかに妻や子どもに迷惑をかけてるかは

妻のブログを参照してください

https://kkkh1225.muragon.com/