ken-ken-kenのブログ

多発性骨髄腫の再々発治療をしております。

世界は残酷なんだから

今更ながら『進撃の巨人』にハマってる

43歳です(笑)


基本マンガは好きですが

どちらかというと昔のマンガを

古本屋でまとめ買いしたり

同じ漫画家のモノを読む事がほとんどでした


夏ごろにNHKで夜中にアニメでやってたのを

観たのを機に一気にココロを鷲掴みされ

それを妻や次女に話したら

次女も興味があるようで

ある日妻と次女が

ポイントか何かで大人買いしてくれてきました

(因みに妻は絵柄が苦手のようです)


今も昔もですが

マンガとはいえ、この歳になってても

ハッとさせられるセリフが割と多いもので

この『進撃の巨人』も

考えさせられたり

なるほどと思わせられるフレーズやセリフが

たくさん出てきます


ネタバレみたいになりますが

お気に入りのセリフは

ケニーが死に際に甥っ子にあたるリヴァイに対して

“オレは人の親にはなれねぇよ”

と言って息を引き取る場面


自分も娘2人がいるとはいえ

ほぼ妻が大人に成長させてから

娘になったので

赤ちゃんが産まれた時の喜びや

子育ての父親や母親の苦労は分からないし

子供が産まれたら突然奥さんが冷たくなった

みたいな子持ち男性の気持ちもわかりません

申し訳ないですが

小さい子どもはどちらかといえば苦手で

赤ちゃんが産まれたら絶対に変わるよ

っていう話をよく聞きますが

自分の性格上仮に今の妻との間に子どもができても

変わらないような気がします(汗)


あるとき次女が

血の繋がりがある親子についての話を妻とした際に

『別にいいやん、血が繋がっててもダメな親子って世の中いっぱいあるやん』

って言ってたという話を聞いて

かなり嬉しかったり


少し前に、妻と買い物にでかけ

体調も良かったので福岡の長女のところまで

急遽行った際の長女の対応や話しの内容

社会人1年目で1人暮らしを始め

変わってきた顔つきや

精神的な成長を会話の中で感じたりして

喜びを感じたりしています


さて、体調不良が続くここ2ヶ月

果たしてどこまでいけるんだろうかと

不安とまではいきませんが

なんとも言えない日々が続きます

数値と体調が徐々にリンクしてきている

そんな中どこまでその成長を

見守っていられるか…


残された時間を大切に過ごしたいものです